当サイト管理人

主従関係のまま結婚したSM夫婦 S女とM男の主従関係のまま結婚。
夫は嫁の全ての世話。嫁は夫の射精管理。昼も夜もSM生活継続中!!
【サド嫁・花音】
【マゾ夫・倫太郎】

皆さんの周りにもきっと居る、隠れS女・隠れM男の生態を晒し、日本各地の射精管理が好きなS女M男の出会いエピソードを集めました。

Google+

その日の気分でSorM

オススメ

全国から痴女が終結してます。童貞おじさん開放痴女集団の方々が日本全体の童貞率を0.3%下げたとか下げてないとか。(倫太郎)

痴女マニア

M男募集サイト潜入分析

オスブタ箱
オスブタ箱 分析マニアックなS女多し!究極のマゾにはスペシャルフルコースの快楽地獄が待っていることでしょう。

続きを見る

調教レッスン
調教レッスン 分析女性上位の激しいセックス!完全受け身の騎乗位で超絶な腰振りで悶絶しました。。

続きを見る

RoseGarden
RoseGarden 分析セレブな女王様のM男探し。調教費用は女性持ち!?脅威の人権無視調教の始まりです。。

続きを見る

痴女Mania
痴女mania 分析痴女の変態願望で私のプライドはズタズタに!でもなんだろうこの満足感。。

続きを見る

調教令嬢
調教令嬢 分析もりもりっ!モリモリッ!おむつ越しにうんちもらしてしまいました。

続きを見る

おしりクラブ
おしりクラブ 分析美女がペニバン着用でM男募集。前立腺がひん曲がりました。

続きを見る

男性会員が少なくて大変【SM痴女CLUB】
SM痴女CLUB 分析M男S女比が4:6!!大幅なM男募集が必要です。

続きを見る

Queen Hills
Queen Hills 分析S女性にアナルフィストされる喜びを貴方に。。

続きを見る

ないしょのお医者さんごっこ
ないしょのお医者さんごっこ分析エッチでハードな白衣の天使から医療プレイを受けてみよう!

続きを見る

お問い合わせ

ご意見や相互リンクを募集しています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

SM専門出会いサイトの代表格

激しいことをしたいけど激しすぎるのも嫌。そんなジレンマを抱える初心者さんはこちらへどうぞ。はじめてSMを楽しむ人におすすめです。(倫太郎)

使ってみる

【M男歓喜】射精管理の方法と快楽

どんな男も屈服する「射精管理」とは?

射精管理

射精管理とは男性の貞操を管理するための方法です。
また、その行為自体が男を完全に服従させる「調教」行為をいってもいいでしょう。

男性は誰でも自分の性欲を自分で処理する「オナニー」を体験したことがあるはずです。
いつでも好きな時に溜まった精子を射精できる。
それが当たり前だと思っていますし、実際その通りです。

ですが、もしこの「射精」が自分の自由に出来ないとしたら…
他人に管理されて射精欲求だけが溜まっていき、どれだけ耐えても射精を許してもらえないとしたら…

「どんな命令でも受け入れる、お願いだから射精をさせてください!」
と懇願してしまうでしょう。

「射精管理」とはこの時の男性の心理を利用して、さらに過酷な調教を施していく手段です。

普通の男性にとっては苦痛以外のなにものでありません。
ですが、責めや焦らしに興奮するどM男性なら、
自分の性欲は常に女性に支配されている」という支配感や焦らされて射精欲求が高まることによる性的興奮で、「射精管理」の虜になることは間違いありません。

「射精管理」の効果

射精管理

射精管理の仕組みは単純です。
相手の射精を禁じ、管理者が管理すること。
ただそれだけですが、その意味は想像以上に大きいものです。

1日,2日ならまだ耐えられるでしょう。
ですがこれが5日を超えた辺りから毎日24時間射精のことしか考えられなくなります

「どうにかして射精したい、性器に触れたい、オナニーしたい」
「思いっきりペニスをしごいて、たっぷりと射精したい!」

SMのプレイ中のみならず、日常生活の中でも頭の中は射精の事ばかり。

ですが、管理者の許可なしでは射精はおろかペニスに触れることすらできません。
たまりにたまった精液をもてあまし自分では処理することは出来ない。
するとペニスは常に半勃起状態となり、鈴口からはカウパーを垂れ流し、見るのも哀れな状態になってしまいます。

そして、この苦悩から開放してくれるのは自分の射精管理をしている管理者だけ。
そうなると今度は24時間管理者のことを考えるようになります。

「あぁ..早く会いたい。会って射精の許可を頂きたい」
「思いっきりペニスをしごいてもらって思う存分射精したい」

自分の射精の自由を奪った張本人なのに管理者の事で頭がいっぱいになり、
毎日毎日射精と管理者のことしか考えられないような奴隷へと堕ちていくのです。

「射精管理」は男をこの状態まで追い詰め、飢えた「奴隷」へと変貌させる残酷な調教手段であり、
身体のみならず「心も縛る」効果があるといえます。

「射精管理」の方法

服従を誓って信頼関係があるS女とM男であれば、
「今日から1週間射精を禁止する」と命じるだけで射精管理は完了します。

ですが、実際はそうもいきません。
どれだけ絶対服従を誓った奴隷でも射精欲求に長時間耐えることは難しいのです。

なので、射精管理をする際には「貞操帯」を使って管理することがほとんど。
M男が若く、性欲が有り余っているようならなおさら必須の調教器具となります。

射精管理

貞操帯」とは元は女性が夫以外の男性と性行為をするのを防ぐために使われていた器具でしたが、
現代では男性の射精を禁止するためにペニスを固定する拘束器具としても使われています。

同じ拘束器具でも貞操帯の特徴は24時間身に着ける必要があるということです。
「自分の一番プレイベートな部分を頑丈な異物で24時間拘束されている」
という事実がM男の被虐心をさらにあおっていくことになります。

常に貞操帯を着用するということは、当然他人に裸を見せるわけにはいきませんし、
貞操帯をつけている装着感を常に感じていなければいけません。

また、反対に自分では貞操帯で管理された自分のペニスを毎日見ることになりますので、
どこに逃げても逃げられない。24時間常に監視されている。という感覚を味わうことになります。

「射精管理」での調教

射精管理での調教をする際にはいくつかのポイントがあります。
ただ射精を制限するだけでなく、M男を従順な奴隷に落とすためにはこれからのポイントを理解して取り組む必要があります。

禁欲を命令する

d962a947

射精管理を始めるに当たってまずは当事者2人で「射精管理契約」を交わします。
内容はM男の心理や状態を加味しながら管理者が決定します。

それをM男の前で読み上げ、これから管理支配される身であることを自覚させるのです。
そして貞操帯を装着してやり、管理が始まることとなります。
装着後からはどんなに射精したくても、管理者の許しなしには射精できなくなります。

射精管理は管理者の気まぐれで射精を許す契約もありますが、
最初から長期間の禁欲はM男が耐えられなくなり逃亡されるおそれがあります。

そのため、最初の1週間は2日禁欲5日開放、次週は3日禁欲4日開放など、
徐々に男に射精管理の快楽を覚えさせるのがいいでしょう。

開放期間が短くなっていくと、短期間に猿のように抜きまくるおもしろい姿が見れます。

煽りで射精欲求を高める

zoukyouzai

貞操帯を装着に慣れてきたらM男を煽って射精欲求を高めます。
過激なAV、特にM男が哀れに責め続けられるSMもののAVを見せられたら、
それだけでが大量に溢れてきます。

また、増精剤の服用を義務つけるのも煽りの手段としては非常に有効です。

ただでさえ貞操帯によってペニスに触れることすら出来ないのに、
増精剤によって精子と精液は大量に作られ、排出することができないまま睾丸がパンパンに膨らんでゆく…

さらに精子が大量に作られることで性欲・射精欲求は格段に増してきます

貞操帯で射精を禁じているのに、増精剤で性欲は増すように命令される。
そんな理不尽な程残酷な状況で自分が「責められている」事を自覚させて被虐的な気持ちを味あわせてやります。

ご褒美で快楽を与える

sm20150425

一定期間の禁欲に耐えたM男はそのご褒美として念願の射精が味わえます。
禁欲期間でたまりにたまった精液をぶちまけるのは禁欲期間の苦悩を吹き飛ばすほどの快楽でしょう。

ただし、ご褒美を与える際にM男の自由に触らせるのはNG行為です。
ご褒美をあげる際はM男のカラダを完全に拘束し、貞操帯の解除から射精までは管理者側で行います。

自分の射精を禁じるのも、自分に射精の快楽を与えてくれるのも、
全て管理者次第であるということを頭に刻み込ませるのです。

空腹の時の食事がより一層おいしく感じられるように、射精管理で飢えたM男が感じる射精の快感は通常のものとは段違いです。

長期間射精できない状態で出る精液は半固体化したゲル状の粘液となります。
そのため、すんなりと射精することはできず、射精の際はぺニスの芯をメリメリと押し拡げながらのぼってくる感覚と言われています。

この苦痛と快楽が入り混じった感覚を一度味わったM男は、もう逃れる事ができません。
自ら射精管理を求め、次の射精を想像して体をうずかせる従順な「貞操奴隷」へと堕とすことができます。

焦らしで生殺し

20150522133903_555f317765951-600x338

ご褒美を与える際も、すんなりと射精させるのではありません。
残酷なようですが、ようやく射精ができると気持ち高ぶっているM男をさらに焦らしてM男としての自分を自覚させるのです。

そこで効果的なのが「亀頭責め」です。
男性はペニスへの刺激で射精を行いますが、亀頭への刺激では射精に至ることは難しいと言われています。

やっと長く苦しい禁欲期間から解放されたM男の射精欲求を、亀頭を責め続ける事で限界まで高めてやります。

「射精の許可を与えるのはだぁれ?」
「射精の快感をくれるのは誰?」
「私の言うことを何でも聞く? ペットになってくれる?」

なんて言葉を浴びせながら、射精の期待でいっぱいのM男の気持ちをもて弄び、
両者の間の主従関係をよりはっきり認識させるのです。

限界まで焦らされたあとの射精はもはや麻薬といってもいいほど中毒性があります。
最初は貞操帯を嫌がっていたとしても、この快楽を味わえば立派な貞操奴隷に 変貌してきます。

罰を与える

009

ご褒美で甘やかしてやることが必要な時もあれば、厳しい罰を与えて再調教が必要な時もあります。
M男を絶望に叩きこむにはさんざん寸止めしたあとに、射精をさせずに貞操帯を再装着させるのが効果的です。

射精に飢えている状態でさんざん焦らされたあげく、結局は射精できないまま禁欲期間が再び開始される…
射精の快楽を期待していたM男にとって、これほど絶望的なものはありませんね。

しかし、この寸止めからの再装着よりも残酷な罰があります。

それは「ミルキング」と言われる手法です。
日本語では「搾取」と書き、字の通りM男の精液を絞りとる行為です。

ミルキングは男を四つん這いにしてアナルからディルドをいれ、
精液の溜まっている精嚢(精液がたまっている袋)を直接刺激することで精液を押しだして排出させる方法です。

ですが、ミルキングは射精とは違い、一気に射精する快楽は一切なく、あるのは射精後のような虚しさと虚無感のみ。
勃起できないペニスの先端から、一滴、また一滴と糸を引きながら落ちていく姿はなんとも哀れですね。

ミルキングには高度な技術が必要になりますが、行えるようになるとM男には絶対的な威力を発揮します。
「ミルキングだけは勘弁してください!ちゃんと射精させて下さい!」
そんな言葉を口走るようになれば、奴隷としてはもう完成品と言っていいでしょう。

身体・心を完全に支配する「射精管理」

射精管理はただ単にペニスを拘束して射精を禁止するということではありません。
M男の射精欲求をコントロールして従順な奴隷まで落とすことができる非常に残酷な調教方法です。

禁欲後のぺニスの芯をメリメリと押し拡げるような射精の快楽を一度味わってしまえば、
もう自分から射精管理を求める程M男を虜にしてしまう中毒性があります。

ただ、射精管理は短期的な調教ではなく、必ず長期的に行う調教になります。
そのため、気まぐれでM男を調教してみたいという興味本位の女王様では、満足するような快楽は得られないことが多いでしょう。

ですが、射精管理は比較的S女M男ともに人気があるプレイなので相手を見つける事はそう難しくはないはずです。
S女に射精を禁止され、睾丸にパンパンに溜まった精液を一気に射精する快感…
責められるのが悦びに感じるM男は一度体験してみてもいいのではないでしょうか?

【注目】射精管理契約を結べる定番SMサイトランキング!!!

当サイト運営者「倫太郎」が実際に登録したSMサイト中で、実際に射精管理契約が結びやすいものをご紹介します。
合わせてランキングもつけましたのでぜひ参考にしてみてください。

【第1位】RoseGarden

画像のイメージ通り高所得者の女性が多く登録しています。
射精管理についても募集があり、人権を無視した過酷な命令を頂けるSMサイトです。
また優しく、激しく攻める女王様が多いのでゆっくりと射精管理の快楽におぼれたい人は必見です。

RoseGardenへの入口

【第2位】オスブタ箱

射精管理を含めマニアックな嗜好を持つS女性が多めのSMサイトです。
女王様としては一流の気質を持ち男性を下僕のように扱う女性が多いので、ハードな調教にも耐えられるという方は成約率が格段に高くなります。
私も特定のプレイを受けたい時はまずここを訪れますが、必ずと言っていほどそのプレイの募集をかけている方がいます。

オスブタ箱への入口

【第3位】おしりクラブ

掘る側から掘られる喜びへ。
アナル拡張、開通させてからの女王様との交流は差別化を図れます。
ここでアナルを開通してから調教をお願いする人も多数。
女王様の喜ぶ顔を見る為にはまず心と下(アナル)の準備を。

おしりクラブへの入口

【第4位】調教令嬢

射精管理から排泄管理の募集まで多数見られました。
また、メールでの調教やM男の多頭飼いを行っている女王様もいるのも、射精管理の成約率が高い一つの理由です。
ペニス遊びが好きな女王様が多めなので、いじめられたいM男はぜひ。

調教令嬢への入口

【第5位】痴女Mania

メインは射精管理。
どちらかと言うと教えてもらいながら調教してくれる女王様が多い。
初心者の方はまずはココからと言われるサイト。
言葉嬲りとチンポいじめなら相性は抜群。
女王様のエッチな姿も同時に楽しみたい方は間違いない。

痴女Maniaへの入口


カテゴリ:M男-射精管理 M男の体験談
タグ:


現在M男募集中の女王様 [LIVE]

尿道責めで我慢汁地獄のGカップゆきさん(27)
奉仕 M男募集 S女

HN:ゆき
年齢:27才
募集プレイ:尿道いじり

ガッツリ肉食系だから理解してもらえる方。Gカップのおっぱいで埋もれながらの手コキ調教はどう?尿道に指先突っ込みながら我慢汁が出なくなるまで面倒見てあげる。



逆アクセスランキング

やさしいSM始めよう

やさしいSM始めよう

相互RSS

TOPに戻るTOPに戻る