当サイト管理人

主従関係のまま結婚したSM夫婦 S女とM男の主従関係のまま結婚。
夫は嫁の全ての世話。嫁は夫の射精管理。昼も夜もSM生活継続中!!
【サド嫁・花音】
【マゾ夫・倫太郎】

皆さんの周りにもきっと居る、隠れS女・隠れM男の生態を晒し、日本各地の射精管理が好きなS女M男の出会いエピソードを集めました。

Google+

痴女に襲われ嬲られたい!

オススメ

ここには痴女様がたくさんいらっしゃいます。性欲丸出しで逆レイプを要望されることがありますので、犯されたい男性は覚悟して使ってみてください。(倫太郎)

痴女サークルSAFARI

M男募集サイト潜入分析

オスブタ箱
オスブタ箱 分析マニアックなS女多し!究極のマゾにはスペシャルフルコースの快楽地獄が待っていることでしょう。

続きを見る

調教レッスン
調教レッスン 分析女性上位の激しいセックス!完全受け身の騎乗位で超絶な腰振りで悶絶しました。。

続きを見る

RoseGarden
RoseGarden 分析セレブな女王様のM男探し。調教費用は女性持ち!?脅威の人権無視調教の始まりです。。

続きを見る

痴女Mania
痴女mania 分析痴女の変態願望で私のプライドはズタズタに!でもなんだろうこの満足感。。

続きを見る

調教令嬢
調教令嬢 分析もりもりっ!モリモリッ!おむつ越しにうんちもらしてしまいました。

続きを見る

おしりクラブ
おしりクラブ 分析美女がペニバン着用でM男募集。前立腺がひん曲がりました。

続きを見る

男性会員が少なくて大変【SM痴女CLUB】
SM痴女CLUB 分析M男S女比が4:6!!大幅なM男募集が必要です。

続きを見る

Queen Hills
Queen Hills 分析S女性にアナルフィストされる喜びを貴方に。。

続きを見る

ないしょのお医者さんごっこ
ないしょのお医者さんごっこ分析エッチでハードな白衣の天使から医療プレイを受けてみよう!

続きを見る

お問い合わせ

ご意見や相互リンクを募集しています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

SM専門出会いサイトの代表格

激しいことをしたいけど激しすぎるのも嫌。そんなジレンマを抱える初心者さんはこちらへどうぞ。はじめてSMを楽しむ人におすすめです。(倫太郎)

使ってみる

尿道ブジーという新感覚に覚醒

尿道ブジーという新感覚に覚醒

今回は「NYO-DOマニア」さんから頂いた投稿のご紹介です。


2年前からマゾという性癖に気付き、アナルや乳首などSMパートナーの女王様に調教して頂いています。

私の場合、乳首専用、アナル専用の女王様がいます

特化した調教をしてほしい為にSMサイトで得意分野の女王様を見つけて、箇所毎にパートナー契約を結んでいます。


そして先日ついに最高の調教SMパートナーと出会ってしまったのです。

その女王様は「尿道ブジー」という尿道を拡張する為の医療器具を使い拡張するのが得意の女王様でした。

そんな小さい穴に入るのか?という疑問とともに期待値も高くお願いすることにしました。


「力を抜いて」


言われた瞬間、尿道にスルスルと入ってくる感触と何とも言えない刺激でゾクゾクしてきました。


「あ、あぁ。ぅううう」


「どうしたの?そんな情けない声出して」


前立腺を刺激されるような感覚

例えるなら、オシッコを限界まで我慢して一気に放出するときのような気持ちよさです。

引き抜いた後などは、腰がガクガクしてしまい女王様もニヤニヤ笑って、情けないながらも勃起をしてしまう自分がいました。


毎週末、女王様に尿道ブジー調教をして頂き、最初は細かったものも段々と太くなっていきました。

今では、アナルにプラグを突っ込んでもらいながら尿道ブジー責めをされ、変な声を出しながらイってしまう自分が恥ずかしいです。

でも、そんな情けない私を見下すように見て責めて頂けるのでとても嬉しく思っています。


SMサイトには今まで経験したことがないようなプレイを経験している人がたくさんいます。
私の女王様もSMサイトで見つけて可愛がって頂いているので、パートナー探しに困っている方はぜひ一度サイトを利用してみるといいと思います。


カテゴリ:M男-その他のプレイ
タグ:


現在M男募集中の女王様 [LIVE]

アナル前立腺責めと開拓現在56人のすみれさん(28)
ケツ男募集 S女

HN:すみれ
年齢:28才
募集プレイ:アナルフィスト

指が長いから直腸までほじってあげるわよ。前立腺を刺激しながらの射精管理で金玉と肛門爆発させてあげる。アナルにバイブぶっ刺してチンポがピクピクする姿見ててあげる。現在56人アナル開通済み。



逆アクセスランキング

痴女サークルの実態とは

痴女サークルの実態とは

相互RSS

TOPに戻るTOPに戻る