当サイト管理人

主従関係のまま結婚したSM夫婦 S女とM男の主従関係のまま結婚。
夫は嫁の全ての世話。嫁は夫の射精管理。昼も夜もSM生活継続中!!
【サド嫁・花音】
【マゾ夫・倫太郎】

皆さんの周りにもきっと居る、隠れS女・隠れM男の生態を晒し、日本各地の射精管理が好きなS女M男の出会いエピソードを集めました。

Google+

本格官能SMの世界へ

オススメ

普段の自分から解放されて、本格的なSM調教を受けてみたい…。そんな男性たちに贈る最高の場所。

RoseGarden

M男募集サイト潜入分析

痴女Mania
痴女mania 分析痴女の変態願望で私のプライドはズタズタに!でもなんだろうこの満足感。。

続きを見る

Queen Hills
Queen Hills 分析S女性にアナルフィストされる喜びを貴方に。。

続きを見る

調教令嬢
調教令嬢 分析もりもりっ!モリモリッ!おむつ越しにうんちもらしてしまいました。

続きを見る

オスブタ箱
オスブタ箱 分析マニアックなS女多し!究極のマゾにはスペシャルフルコースの快楽地獄が待っていることでしょう。

続きを見る

調教レッスン
調教レッスン 分析女性上位の激しいセックス!完全受け身の騎乗位で超絶な腰振りで悶絶しました。。

続きを見る

RoseGarden
RoseGarden 分析セレブな女王様のM男探し。調教費用は女性持ち!?脅威の人権無視調教の始まりです。。

続きを見る

おしりクラブ
おしりクラブ 分析美女がペニバン着用でM男募集。前立腺がひん曲がりました。

続きを見る

男性会員が少なくて大変【SM痴女CLUB】
SM痴女CLUB 分析M男S女比が4:6!!大幅なM男募集が必要です。

続きを見る

ないしょのお医者さんごっこ
ないしょのお医者さんごっこ分析エッチでハードな白衣の天使から医療プレイを受けてみよう!

続きを見る

お問い合わせ

ご意見や相互リンクを募集しています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

女王陛下に跪け

女王帝国の仕官募集中。女王に踏まれて言う事を聞いていればマン汁くらいは頂けます。(倫太郎)

使ってみる

富山で人間便器と化したスカトロ男

顔面騎乗で人間便器に放尿

私の住んでる所だと専用のM男を捕まえるのも大変。
富山なんだけどなかなかM男との出会いがなくて悶々としちゃってたのよ。

なかなかM男性を人間扱いできないってのもネックなのかな?
私の大便も食べられる先進的なSMパートナーが欲しかったの。
でやっと見つけた人間便器
この感動をみんなに伝えなきゃ罰が当たるわ!

M男を見つけたのはスカトロパートナー募集のコミュニティサイト。
ガリガリのマッチ棒見たいな男が好みなんでそんな子を探してました。
42歳独身のTOTOってハンドルネームの男性にピンときてメールしてみたよ。
すると、
「私を人間扱いするのはお止めください」
って帰ってきたのwww
M男の心構えが良く分かってるいい子じゃない

中々時間が合わなかったんだけど、この前少しだけ会えたの。
見た瞬間ゾクゾクするようなマゾオーラを感じたわ。
運命の人って感じ♪
ダチョウみたいなカリカリの足は蹴ったら折れるんじゃないかってくらい。

ちょっと時間なくてトイレも行きたいしまた今度プレイしようねって言うと、
潤んだ瞳でじっと見てるの。
ははぁーん。私を人間便器として使ってくださいってことよね。
私クラスのS女性なら眼を見れば分かるわ。

「口開けな。便器男。」
吐き捨てるように言うと素早く人間便器の体勢に。
マゾ男の顔に顔面騎乗すると、カポっておまたに食らいついてきた。
「遠慮なく。」
寡黙な言葉だけど全てを受け入れますという奉公の心が伝わったわ。
私は遠慮なく顔騎体勢のまま人間便器に向かっておしっこしたよ。
吸引するように私の聖水を飲むM男。
よほど喉が渇いてたのね♪

もちろんトイレの後は舐め犬の様にオマンコを綺麗に舐めてもらうわ。当然よね。
富山市にもちゃんとしたM男と出会えるってわかって嬉しかったわ。
その日は人間便器におしっこだけして帰ったよ。
黄金ゲロも完食するりっぱなスカトロ便器に育ててあげるね。


カテゴリ:S女-クンニリングス S女-スカトロ
タグ:


現在M男募集中の女王様 [LIVE]

奴隷の射精管理希望のマリエさん(24)
射精管理 M男募集 S女

HN:マリエ
年齢:24才
募集プレイ:射精管理

私は一人のM男と長く付き合って行きたい。
恋人であり奴隷でもある。そんな精神的な繋がりもあるM男性を募集しています。
私の前以外では絶対にイカせない。オナニーも禁止。射精管理して私の中にいっぱい注ぎこんでくれる人がいいです。



逆アクセスランキング

痴女サークルの実態とは

痴女サークルの実態とは

相互RSS

TOPに戻るTOPに戻る