当サイト管理人

主従関係のまま結婚したSM夫婦 S女とM男の主従関係のまま結婚。
夫は嫁の全ての世話。嫁は夫の射精管理。昼も夜もSM生活継続中!!
【サド嫁・花音】
【マゾ夫・倫太郎】

皆さんの周りにもきっと居る、隠れS女・隠れM男の生態を晒し、日本各地の射精管理が好きなS女M男の出会いエピソードを集めました。

Google+

さっさと跪きなさい!

オススメ

鬼畜女王様から調教されてみたいという男性すべてにおすすめしたい優良過激サイトでございます(倫太郎)

調教令嬢

M男募集サイト潜入分析

痴女Mania
痴女mania 分析痴女の変態願望で私のプライドはズタズタに!でもなんだろうこの満足感。。

続きを見る

Queen Hills
Queen Hills 分析S女性にアナルフィストされる喜びを貴方に。。

続きを見る

調教令嬢
調教令嬢 分析もりもりっ!モリモリッ!おむつ越しにうんちもらしてしまいました。

続きを見る

オスブタ箱
オスブタ箱 分析マニアックなS女多し!究極のマゾにはスペシャルフルコースの快楽地獄が待っていることでしょう。

続きを見る

調教レッスン
調教レッスン 分析女性上位の激しいセックス!完全受け身の騎乗位で超絶な腰振りで悶絶しました。。

続きを見る

RoseGarden
RoseGarden 分析セレブな女王様のM男探し。調教費用は女性持ち!?脅威の人権無視調教の始まりです。。

続きを見る

おしりクラブ
おしりクラブ 分析美女がペニバン着用でM男募集。前立腺がひん曲がりました。

続きを見る

男性会員が少なくて大変【SM痴女CLUB】
SM痴女CLUB 分析M男S女比が4:6!!大幅なM男募集が必要です。

続きを見る

ないしょのお医者さんごっこ
ないしょのお医者さんごっこ分析エッチでハードな白衣の天使から医療プレイを受けてみよう!

続きを見る

お問い合わせ

ご意見や相互リンクを募集しています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

鬼畜逆アナルでトコロテン体験談

逆アナル

私のような変態M男の中には自分でアナルを弄るアナニーに夢中になっている男性も多いと思います。
ですが、最初のうちは自分で自分の穴を犯すアナニーで興奮できても、熟練者になれば慣れしまって、満足できなくなるものです…

そのことを妻に打ち明けた時に体験したのが「逆アナル」です。

自分でいじるのが物足りなくなったと話した瞬間、下着を脱ぐように指示されアイマスクをつけられました。
ごそごそと音がしたと思ったらいきなり私の穴に太いものが挿入され、思わず情けない悲鳴を上げてしまったのです。

最初こそ痛かったものの女性に自分のアナルを掘られていると考えると、
それだけで苦痛は快楽に変わり、激しく前立腺を刺激されて、ドライオーガニズムを感じながらトコロテン射精させられていました。

男としてのプライドを全て捨てて女王様にケツ穴を犯される快楽を味わいたいなら、まず逆アナル募集が多いSMサイトで犯してくれる女王様を探しましょう。

続きを読む

カテゴリ:M男-アナル責め M男の体験談
タグ:

アナル開発自分でやるのとやってもらうのどっちが良いの?

「アナルでイケる体になりたい!」そう思った時、自分で開発していくのと人にやってもらうのどっちがいいのだろうか?

やってもらいたいが「相手を探さなければいけない」「アナル開発がしたいと打ち明ける勇気が必要かもしれない」「お金がかかる(かも)しれない」「下手な相手だと気持ちよくなれず痛いだけかもしれない」と考えてしまう。

自分でやった場合は初めてのことで「何をどうしたら気持ちよくなれるのかがわからない」「前立腺をつきとめられず終わるかもしれない」「やり方自体はネット上にゴロゴロ転がっているが何が正しいのかいまいちわからない」「わかってもうまくできない。」などの不安がある。

そんな未知のアナル開発に興味が出たとしても不安を感じる男性も多いことでしょう。
アナルでイケるようになれば今までの挿入して射精という快楽とは全く別の深い快楽が待っています。そんな気持ちが良い事を知らないまま終わってしまうのは実に勿体ない。
不安を取り除いて一度は経験してもらいたいと思います。

そういったことから、どっちで開発していくのが良いのか調べました。

人に開発されたい派

人に開発されたい派は
・安全性を重視して
・自分ではわからないからやってもらった方が早い
・一人だと虚しさを感じるから人にやってもらいたい
と思って依頼します。
頼み先もアナル開発専門やM性感の風俗店が多いようです。

相手探しをする時の注意点

経験が無い人に頼んでも気持ち良くないばかりか体内を傷付けてしまったり、アナルに何かを入れること自体が嫌になってしまいこともあります。
信用信頼できる相手にやってもらうのが一番なのでアナルや前立腺を売りにしているお店やアナル開発が得意な女王様を探します。
開発中は感じること全ての感情を相手にしっかり伝えて違和感がないようにお互いの呼吸をすり合わせていきます。

自分で開発派

自分で開発したい派は
・恥ずかしくて人に頼めない
・お金をかけたくない
・まずはイケるかどうか自分でやってみて気持ちよくなったら人にやってもらったり深めたい
・こっそりやりたい人
が多いようです。

自分で行うときの注意点

まず始めにアナルに異物が入る違和感に慣れるということです。そして指で前立腺の位置を掴むことです。道具を使うのはアナルの違和感に慣れてから。
以上のことが難無く出来るなら一人での開発ができるでしょう。
自分のアナルに自分の指を入れるので姿勢はかなりキツイものになります。柔軟な人ではないと難しいかもしれません。

結局どっちがいいか

どちらを選ぶにしてもメリット・デメリットはあります。
自分に合う方を…ということになってしまいますが目安として/p>

個人の好みになりますが、初めは人にやってもらう方が筆者的にはおススメしたいところです。

やってもらう相手はアナルを売りしているお店。女王様や個人でという考えもありますが、女王様もプレイの好き好きがあるので必ずしもアナル開発がうまいというわけではありません。ベテラン女王様でもアナル勉強中という方もいますし、なんとなくやっている方もいます。個人同士のパートナーを探すのも結局は個人なので自称アナルできますになりちょっと不安が残ります。
アナルを売りにしている場所なら必ず安心安全というわけでもありませんが、そう謳っている以上経験は積んでいるので不安は少ないです。

これからアナル開発をしようとしている男性諸君は、アナル開発を売りにしているお店で前立腺を開発してから1人なり、パートナーなりを見つけていきましょう。
人によっては2、3回で身体の感覚が掴めるそうです。そうなれば“痛い”“気持ちいい”が分かってくるので自分でも気持ち良くなれる位ポイントを探ることができます。


カテゴリ:M男-アナル責め

唾責めとペニバンファックを受けた大阪の夜

大阪

仕事柄よく大阪に出張することが多いのですが、この間は妻からお許しを頂いて一人の大阪女王様に調教をして頂きました。
その女王様は関西圏では有名な方なのですが、特に最近はペニスバンドを使ってマゾ男のアヌスを犯すことに長けているとして有名になっています。

硬いペニバンで前立腺を打ち壊されるようにガン突きされて、ベロチューで唾責めでもされようものならほとんどのマゾ男は女王様に堕とされてしまいます。
しかも普段から同じ女王様(妻)から調教を受けてばかりの私にとって、久しぶりに別の女王様から調教を受けるのは一際刺激的な体験でした。

続きを読む

カテゴリ:M男-アナル責め

56歳はじめて逆アナル体験談レポート

56歳

携帯電話でいまだに釣りゲームを続けているおっさんです。
周りからは時代遅れだとかなんとか言われていますが、やはり単純なルールのゲームと女と酒は最高です。

そんな年だけとったやんちゃなおっさんですが、もう初老と言える歳なのに最近になって初めてアナル開発を体験しました。
しかも風俗ではなくてSM系の出会いサイトで知り合った女王様が相手で、すんなり出会えたことに我ながら驚きました。

続きを読む

カテゴリ:M男-アナル責め

亀頭を縛られて悦ぶアナルマゾ奴隷です

マゾ奴隷

アナル開発を徹底的に進めていけば、たとえまったくの素人であっても男性の身体は肛門を弄るだけで強力な快楽が味わえるようになるものです。
実際私自身もこれまで何度も女王様から調教を受けてきた結果、今ではアナルオナニーを自力で行うのはもちろんのこと、アナルセックスで簡単に精液搾取されてしまう身体にまでなりました。

しかも最近は亀頭を縛られただけでフル勃起した挙句、やろうと思えばアナルやペニスに手を触れずともノータッチ射精ができるようにまで進化しました。

続きを読む

カテゴリ:M男-アナル責め

123

痴女サークルの実態とは

痴女サークルの実態とは

相互RSS

TOPに戻るTOPに戻る