当サイト管理人

主従関係のまま結婚したSM夫婦 S女とM男の主従関係のまま結婚。
夫は嫁の全ての世話。嫁は夫の射精管理。昼も夜もSM生活継続中!!
【サド嫁・花音】
【マゾ夫・倫太郎】

皆さんの周りにもきっと居る、隠れS女・隠れM男の生態を晒し、日本各地の射精管理が好きなS女M男の出会いエピソードを集めました。

Google+

拘束されたチ○ポ

オススメ

おちんちんに貞操帯をつけて、後ろからペニバンで犯したらあなたは女の子になっちゃうの?試させてもらえる?

奴隷遊び

M男募集サイト潜入分析

オスブタ箱
オスブタ箱 分析マニアックなS女多し!究極のマゾにはスペシャルフルコースの快楽地獄が待っていることでしょう。

続きを見る

調教レッスン
調教レッスン 分析女性上位の激しいセックス!完全受け身の騎乗位で超絶な腰振りで悶絶しました。。

続きを見る

RoseGarden
RoseGarden 分析セレブな女王様のM男探し。調教費用は女性持ち!?脅威の人権無視調教の始まりです。。

続きを見る

痴女Mania
痴女mania 分析痴女の変態願望で私のプライドはズタズタに!でもなんだろうこの満足感。。

続きを見る

調教令嬢
調教令嬢 分析もりもりっ!モリモリッ!おむつ越しにうんちもらしてしまいました。

続きを見る

おしりクラブ
おしりクラブ 分析美女がペニバン着用でM男募集。前立腺がひん曲がりました。

続きを見る

男性会員が少なくて大変【SM痴女CLUB】
SM痴女CLUB 分析M男S女比が4:6!!大幅なM男募集が必要です。

続きを見る

Queen Hills
Queen Hills 分析S女性にアナルフィストされる喜びを貴方に。。

続きを見る

ないしょのお医者さんごっこ
ないしょのお医者さんごっこ分析エッチでハードな白衣の天使から医療プレイを受けてみよう!

続きを見る

お問い合わせ

ご意見や相互リンクを募集しています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

ちんこ縛りと射精管理をチャットで楽しむ

アダルトチャット

女性にちんこ縛りされた上で射精管理をされることを望む人はいつの時代も存在します。
しかし問題はそういったディープなSM関係を構築するには、これまでは直に出会うことが必要とされていたことにあります。

ただ近頃はネットが発達した結果、いわゆるアダルトチャットというもので男女の関係を持ちやすい時代になっています。
実際私はSM専門サイトで出会った遠距離恋愛中の彼女兼女王様に射精管理され続けるプレイを楽しんでいます。

続きを読む

カテゴリ:M男-射精管理
タグ:

2パターンの射精管理でオスブタとして飼われています

2パターンの射精管理でオスブタとして飼われています

「仮面豚会さん」から頂きました投稿です。


先日もSMサイトで知り合った女王様にしっかりとオスブタとして調教されてきました。

私の女王様は定期的に射精管理の方法が変わります。
1ヶ月サイクルで「寸止め射精管理」「連続イキ射精管理」の2パターンのサイクルで管理されています。

毎月変わるのでとても楽しみにしています。

続きを読む

カテゴリ:M男-射精管理
タグ:

私の射精はお嬢様が管理

私の射精はお嬢様が管理

私がマゾ、M男と気付いたのは半年程前に出会った女性がきっかけです。

そこからマゾとして生きることになりました。

ずっと童貞で仕事ばかりで彼女すらろくにできず、たまの休みに出会い系で女性とやり取りするのが楽しくて遊ぶ典型的な非モテでした。

そこで知り合った同い年の女性が見た目清楚な感じでタイプだったので会うことになりました。

続きを読む

カテゴリ:M男-射精管理 M男の体験談
タグ:

地獄と快楽の2週間だった射精管理

ph81_161005_002

普段オナニーばかりしている人にとって1日しないだけでも地獄なのに・・・・あんなことになるなんて。
最近は雨ばかりで自宅にいる事が多い。
することは一つ(自慰行為)だ。
すると女王様から連絡が。

続きを読む

カテゴリ:M男-射精管理 M男の体験談
タグ:

掃除機を使ったバキューム射精管理

ph81_160920b

今まで34年間生きてきて様々な射精管理プレイを受けてきました。
cbt(金玉縛りプレイ)、金玉蹴り、貞操帯プレイなど本当に様々なものを経験してきました。

そしてこの前初体験のプレイを経験しました。
それが射精管理掃除機プレイです。

射精管理につきものなのはバキュームフェラだと思いますが、
そのバキュームそのものを使ってチンコを責めることでよりM男を窮地に追い込まれると考えてたのです。

続きを読む

カテゴリ:M男-射精管理 M男の体験談
タグ:

234

逆アクセスランキング

痴女サークルの実態とは

痴女サークルの実態とは

相互RSS

TOPに戻るTOPに戻る